toggle
マネジメントの「しくみ」とリーダーの「人間力」向上を実現するコンサルティング会社
2015-04-10

『MRの「質を測るものさし」あります』

出版社:エルゼピアジャパン

著者:山本 藤光

強いチームにはきまって、前向きで明るく高質な共通言語があります。本書は製薬会社の営業チームに向けて、「量」偏重のマネジメントから「質」への転換を啓蒙するものです。 一般的に「質」は、測定できないとされています。「人間系ナレッジマネジメント」の手法を応用することで、営業マンのレベルアップは測定可能になります。タイトルは「MR」向けになっていますが、この手法はすでに製薬業界以外でも活用されています。まずは全業種の営業リーダーに、一読をお勧めいたし

MRの質を測るものさしあります

関連記事