toggle
マネジメントの「しくみ」とリーダーの「人間力」向上を実現するコンサルティング会社
2019-06-19

人生100年時代の「マイライフデザイン」プログラム(7-8月4日間)

1986年入社の本間浩一です。HR、RCS、電子メディア事業部、FITに在籍し、2005年に独立しました。
リクルート時代の新規事業提案「ちゃんと死ぬ」プロジェクト(1996年)をきっかけに始めた「自分史」の 活動 は20年を超えました。

自分史の活用形のひとつ「ライフデザインシリーズ」は、 人生の折り返し年代・50代前後の皆さんの 前半生の振り返りと後半生のデザインのためのプログラムです。

今回、7月開始の第3期受講生を募集します。土曜日集中で渋谷開催です。
なお、第1期第2期は、慶應義塾SDM研究科主催でした。

本プログラムは、
・人生の分岐点に立つ方
・人生の棚卸をした上で納得のいく後半生をデザインしたい方
・いま40歳~60歳代で、60歳代以降も活躍し続けたい方
のために、昨年より慶應義塾大学とプロトタイプ開発を重ねてきました。

既にスキルや知識、経験がある40歳~60歳代は、
家庭の事情、人生の優先順位、人生観や人間関係も様々です。

人として成熟し、生活スタイルが多様化した私たちが、
人生100年時代を活躍し続けるために
自分の人生を深掘りし、他者の異なる歩みを参考にし、
アイデアを交換しながら後半生をデザインします。

2つの「アセスメント」に10の「ワークショップ」
コーチング、実践心理学、マインドマップ、スピーチスキルなど、
プロが対人支援に活用する科学的スキルを活用します。

人生100年時代の「マイライフデザイン」プログラム

【日程】 7/13(土)、7/27(土)、8/3(土)、8/24(土)の4日間、9:30~16:30
【場所】渋谷区文化総合センター大和田 ※渋谷駅から徒歩5分
【募集期間】
・第一次締切:2019年6月28日(金) ・第二次締切:2019年7月5日(金)
【受講費(4日間)】60,000円(税込 64,800円)
【詳細・申込】は、こちらです。

【「マイライフデザイン」の事前説明/相談会(無料)】を開催します。
・日時:6月25日(火)20:00~21:00
・方法:オンライン(zoom)
・申込は、こちらです

関連記事

    関連記事はありません